S家に嫁いだM嬢の日常第1話の感想。2穴乗馬で何度も絶頂してしまいました

2穴乗馬で何度も絶頂してしまいました

いきなりすごいタイトル。
どんなM嬢なんだろう??



これはS家の優秀な子孫を残すために
嫁いだ女の教育

「充分に快楽を得られる身体で

身籠った子は優秀に育つ」

この目的を達成するために、
このS家では朝から夜旦那様とセックスして
快楽が得られるように教育される

S家に嫁いだM嬢の名前はメリー。
メリーは一日一生懸命勉強して
頑張ったご褒美に旦那様の精子をマ〇コ
たっぷりに注入されるのが生きがい。

//無料試し読みは画像をクリック//


S家に嫁いだM嬢の日常第1話を読んでみた感想!

S家の教育制度を承知して結婚した
ドM嬢のメアリー。

メアリーの日課は朝起きて入浴。
メイド長からスケジュールの確認。
髪を結って、今日の衣装を決める。

格式が高い家の奥様の朝。

でもここからS家の教育が始まる。



膣の中に残った昨晩の精子は取り除かないと優秀な子が生まれない?

メイドが昨晩の精子を手を入れて取り除く!!

勉強になります。
古い精子がよりよい妊娠の妨げになる
からだそうです。

メアリーの頭の中の感想がすごくエロい。
メイドが膣に指を突っ込み掃除する行為だが、
新人メイドだと・・・・

誰が膣に手をいれてそうじするのか?
本日の体調によって体調が変わってくる。

毎朝直接、膣に体温計を入れてチェックしているが、
感じる日、体が火照っている日もある
だからあてになるか?と思っている。



特別な乗馬の練習で何を訓練すのか?

朝の日課が終了したら特別な乗馬訓練。

特注の鞍にまたがる。

それがすごい。
鞍には旦那様のペ〇スをかたどった
造形が装着されている。

メアリーはそれを挿入して
腰と馬の動きを合わせる練習をする。

自分が調教するなら、
自分の形でオーダーメイドでディルドを作って
毎日それに挿入させるね。

今日は特別におしりにも挿入される。
なんか難しい・・・・

ア〇ルが誇形をを飲み込もうとして
いやらしくうねる度
おま●こが締まって
快楽がうまれる。

うーん。

ようは、
ア〇ルにも挿入したら
それが邪魔しておま●こが狭くなって
締まっているようになって快楽が生まれる

ってことかな。



2穴に挿入して外で乗馬なんてすごい

2穴に挿入され外で乗馬!
S家の教育はすごい。

このまま馬に乗れば。
腰を前後に動かさないとうまく乗れないのでは。

あの腰つきを繰り返す。
それも2穴には挿入されている状態。

感じない女は絶対にいないし
ドM女じゃないと絶対に無理だね。

馬が歩き度に奥にどんどん挿入される!!

メイド長が馬のお尻をたたくと走り出す。
すると今度はピストンが早くなる。

すぐにイってしあったメアリー
馬が止まるまで何度も何度もイキまくり

馬の先生が追いついた時には、
イキまくって精神崩壊状態。