潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!第3話の感想。ガマンできない…狭くて熱いナカの感触

ガマンできない…狭くて熱いナカの感触

クラスで一番かわいい山田さん

全裸で手錠の山田さんと
ロッカーに監禁された。

動き回る二人の体がこすれて
しゃがむとマ〇コが・・・

マ〇コの香り
カギを探さないといけないのに
匂いを嗅ぎたい

かわいい女の子がマ〇コに
ギンギンに勃起したチ〇コ挿入

男がバレる・・・
でも性欲には勝てない・・・

潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!第3話を読んでみた感想(ネタバレ注意)

熱気でムンムンするロッカーの中!
マ〇コの匂いが充満している。

しゃがんでカギを探すと
目の前に山田さんの下半身が・・・

マ〇コの匂いが・・・

こんな状態だと匂いだけじゃない。
舐めてしまうだろう!!
っと突っ込んでしまった。

女子高は実はレズも多い?実体験から考察

男がバレてもいいからと決心した雪世。

女である雪世だと思って

入れている山田さん。
じつはレズ??

女子高は実はレズやバイがいる。
高校生の時の彼女が彼氏がいる

友達に襲われそうに!

彼女は女子高。
修学旅行で3人部屋で友達と2人きり!
突然の告白。

え彼氏いるのに私が好き。
その告白されたコは、両方いける。

当時の彼女から
女子高はレズに人結構いるんだよ。
って言われたことを思い出した。

クラスで一番かわいい山田さんの中は温かくてトロトロ

ロッカーから脱出した二人。

ロッカーで完全にチ〇コが
ギンギンに勃起した雪世。

全裸の山田さんが喜んで抱き着いてくる。
俺だったらご褒美でその体いただいちゃうけど。

雪世も理性は制御できず
山田さんを押し倒す。

もう山田さんは全裸だから・・・
触りたい放題。

ピンクの乳首をつまんだり。
舐めたり

どんどん体を刺激する雪世。

山田さんのマ〇コの中に指を挿入

あたたかくて

ヌルヌルしている

感じてくれている山田さん。

雪世は女装しているだけ
ギンギンに立っているチ〇コ
をもっている

もう入れたく入れたくて

男性なら本能のまま。
入れていいんだぞ雪世って言いたくなる。

でも理性で抑制している。
天使が勝つか
悪魔が待つか

そんな葛藤に勝ったのが
悪魔

チ〇コを出し!!
いよいよ挿入。
山田さんの処女を奪う!

そんな時に救援をお願いしていた
女の子が登場。

ここで挿入って時に現れ
挿入未遂。

ヤバい!慌て山田さんを任せて逃げる

雪世は山田さんにチ〇コを見られたのか?
男性であるこがバレているのか?

今後を予想してみた。

山田さん自ら御礼だといって、
男性である雪世を好きになって
2人の秘密としてセックスをするんじゃ
ないかなぁと思っています。